<   2008年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

フルムーン

ピナ・バウシュ、「フルムーン」。
この人はなぜこんなに見えないものが見えるのだろう。
なのに残像はカラフルでキラキラしてる。
見えないものがキラキラ残るから、人々は魅了されるのかな。
舞台挨拶でピナさんは穏やかに微笑む。
わたしはこの人の顔がものすごく好きだなあと思って、
最後に妙に泣けてしまった。

花見の代わりに
気のいい10人くらいの人達に新しく出会い、
いい会合ができた。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-31 00:29 | thinking | Trackback

諸事情あり。。

改めて、諸事情ありアルファベットが入りました。
どうぞ宜しくお願いします。
‥いや、はずかしいんです‥。
英語ができないからです。
これで合ってるかさえもわかりません。
みなさん間違いはどうぞご指摘ください。。

新宿御苑のしだれ桜、とうとう見ました!
見事すぎる!
是非足をお運びください。本日が9分咲きといったところ。
目標は千駄ヶ谷方面!!
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-27 20:16 | Trackback

ファドを聴く。

春うらら。
昨日は高円寺「清浄」にファドを聴きに行きました。
大好きなファド。個展「アマレット」の作品を描いたときに、聴いていた音楽です。
車窓の風景に思いを馳せていたとき。郷愁で絵を描いていたとき。
わたしにとっても、まさにファドの世界であるサウダージの音楽(ちなみにサウダージと発音するのはブラジル語なんだって)。
ファドの歌い手タクさんの声は、深くて。
目をつむると山を背にしたオレンジ色の屋根。ポルトガルの風景が浮びました。
従姉妹(きのうの従姉妹とは違う)はポルトガルのカンパニーで、コンテンポラリーダンサーでした。
昨日もポルトガル人の方とポルトガル語&英語でばりばりトーク。すっごいかっこよかった。巻舌だしな。
そんな彼女と一緒にしていきたいのは、それこそ従姉妹を全部集めた会だったり、祖父母や、彼らを大事に守ってくれた親戚へのお礼です。
わたしたちの目指すことは他方へだけでなく、わたしたち血族の絆すら深める役にも立つかもしれないのは、一番うれしいことです。
昨日は大袈裟ですが人生観を、改めて自分で納得できる出来事がありました。
やっと揺るがない強さを貰えた気がする。
このところの大きな波はすっかり越えてしまいました。
間違ってなかった。自分でひとつひとつ選んでこの人生を作ったことは、本当に間違いがなかったと、
やっと自分でも理解できた気がします。
うん、またひとつ力を貰えた。なんておもしろいんだろう、人生は^^
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-26 15:06 | Trackback

休んでね。

従姉妹からはなしを聞いた。
何年も思っていたこと。
言ってくれてよかった。
血がつながってるって、何があっても強い。そう思った。
途中「そんなこと言ったらいかーん!」と怒ったりした^^;
でもだいじょうぶだろう。
きっとここからまた数年、数十年。
初めてのきっかけだったんだと思う。
血が繋がってれば、いつかまた会って、大人お茶なんかができるだろう。
ご飯会なんかができるだろう。
いつかそうなるんだと、心からお願いした。
優しすぎて抱え込んで、出せなくなってしまって、
風船みたいになっちゃう。
なんでそんな風に生きちゃうんだろうな。
優しいってつらいこともあるんだよね。
みんな幸せになればいいな。本当に本当に。
わたしはがんばろう。強くなろう。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-25 17:13 | thinking | Trackback

もっとすごいのが来た。

どうこう言ってられなくなってきた。
やらなきゃならないことができた。
お仕事じゃないんだけど、仕事なりー
なんかすごいな、ものすごい波だったんだな。
もう何十年も前からあった波だ。
めんどくさいと思って目を逸らし続けてたこと。
寄り集まった波がやっとくだける時なんだな。。
はうーがんばろう。
みんなが幸せになれるように、願おう。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-25 02:48 | thinking | Trackback

もったりもたりん

あうーなんかこれは!と思い買ったのが
ビールとポテチとアイスっていったい。。
ちなみにポテチは年に一回くらいしか買いません。その貴重な一回、、
全部一気食いしたらなんかもったり。当たり前だー
そこで玄米ごまご飯も食べておく。
なんか余計もったりだーー!
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-24 02:36 | thinking | Trackback

カレント

どうしたらいっこいっこの波をうまくくぐり抜けていけるのかな。
そんなことを考えながらも絵は描ける毎日。
前は考えてしまったら描く意味もわかんなくなってた。
今は描く意味がわかる。
どうして急にこんな風に変化したかわからないけど、ちゃんと向き合ったのがよかったんだと思う。中途半端じゃなく。
なにがいいことなのだろう。
ひとには全く理解されないことでも自分には大きな作用をもたらす場合がある。
それをどうして見つけたらいけないのだろう。時間をかけてはいけないのだろう。
人は本当に大きな波になる。それに気付いた。
ときどき巻き込まれて突破できなくなる。不思議。たぶん絵をその奥に奥に突っ込みたいからなんだろうな。サーフボードで波をくぐるときみたいに。はやく波に乗った方が楽だしたのしい。それでももっと沖に出ようとして波をくぐる。
なんだかなー
早死にしちゃうよ。
大きな波は一個だけじゃなく、もう全ての人の心だったんだと思う。
みんなが遠巻きに「あーあ無茶して」と思っていたんだと思う。
何をそんなに沖に出ようとするのか。
泳げもしないのに、がんばってるのか。
本当に波乗りみたい。あのものすごい体力の消耗とか、波に巻き込まれたときの上も下もわからなくなる苦しさとか。沖に出るのに妙に時間がかかることとか。
波に乗れたときの気持ちよさとか。
小さな波に乗って安全に返る方が無難だし、十分たのしい。海に入らない人さえいる。
別に大きな波に乗りたいわけでもないよ。技術がないもの。
カレントかなあ。
そうかもしれない。
こわいなーなんか。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-23 14:45 | travel and stroll | Trackback

なきむしドライブ

ドライブ行きたいなー
そんなことを久々に思った。
山手通り沿いに住むねもは、車きらいちゃんなんだけど。
がんばれ自分、がんばれ自分なとき。
こんなときでも絵が描けるなんて、幸せだ。
泣けるくらい幸せだ。
描けるようになって本当によかった。
あのくるしいときに比べたら、今はなんてありがたいのだろうと思う。
いい絵になりますように。
そしていつか、ドライブに行けますように。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-23 03:58 | thinking | Trackback

e0086807_1355723.jpg

e0086807_1355729.jpg

また目がしょぼしょぼ。。痛い。。
ふだんは一重だけど、ときどき二重になる。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-21 01:35

つながりの線。

強がっていたけど、最後折れちゃった。
だんだん核心が見えてしまったんだと思う。
でも考えられてよかった。
そんなに強くないんだなー。。
みんなどこかで不安を抱えてるんだろう。
みんな大変なんだろう。
どんな形でも、絶対ひとは支え合って生きてるのだと思った。
なんかすごいことなんだな。
繋がってるんだな。
[PR]
by nemotyucac | 2008-03-21 01:33 | thinking | Trackback