<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

すっきり気分。

ひとつの大きなプロジェクトが終わった。。って、大袈裟だけど大袈裟なくらいのものだったから…。仕事というわけでもないけど、仕事でもあったし。
わたしは名もないネジみたいな場所にいたけど、なんとまあ気分よかったことか。役目を果たしたと、十分思えた。ネジでいて、気分がいいのはやはり、必要とされていたからであろう。自分でなくてはいけなかったからであろう。
わたしの仕事はネジ業だと思うしそれでいいと思うけど、敬意をはらって貰えることは随分心持ちが違うのだなあと思った。
その仕事が目の前に広がったとき、思わず涙ぐんだことがあった。しかも感動して。辛くてとかではなく!関わったものに感動して泣けるのは、なんかいいなあと心から思えた。
と、これが終わって、気付いたら自分は随分楽になっている。
ものごとは単純でそのままを受け取ればいいと思えるようになっていた。
絵を見に行ったら、絵を見るとか、その人に会いにいったら、その人だけを大事にするとか。出会いとか知ることやなんかだけは、一直線でいいような気がする。
枝に分かれさすのは、きっと、自然の力が働いたときだけなのだろう。
無理に分け入ったり、無理にくっつけたり、そうゆう嘘に近いような部分は、もうこれ以上目を向けなくてもいいなあと、やっとすっきり腑に落ちた。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-29 23:59 | thinking | Trackback

この目線で

e0086807_1604391.jpg

e0086807_1604348.jpg

いるよ!
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-27 16:00

代々木公園の

e0086807_125568.jpg

紫陽花も見頃。
明治神宮御苑もいいところなので是非!今は菖蒲が綺麗かも。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-27 12:55

遅い告知だけど。

21日にUPしたきりだけど、ここまで進んでる、アタシちゃん
ちなみに最初は地獄の黙示録みたいな話になりそうだった、アタシちゃん、、お気付きでしたか??笑
王国が、こんなふうに変るなんて思わなかった!
絵は相変わらず下手だけど、C案のカットが、自分では本当に好きです。
あそこに辿り着けてよかった。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-24 16:12 | thinking | Trackback

結婚式をホルガで。

e0086807_21354928.jpg
e0086807_21355743.jpg
e0086807_21362288.jpg
e0086807_21372659.jpg
e0086807_21373523.jpg

はじめてホルガで撮った結婚式。
大事なひとなので、写真も優しい色になった。
これを見てると本当に泣けてくるよー
ピースしてる写真とか。なんでこんなやわらかい笑顔なんだろう。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-23 22:06 | photograph | Trackback

UA、BANANA、HENRY、LEAH

夢でUAのアルバムを試聴した。
前回のカバーアルバムから特に、彼女の声は好きだ。「トンネルぬけて」が聴けてうれしかった。
どんどん柔らかい声になってるし、どんどん原始的になってる。
どんどん、素直に身体に染み込んでくる声に、聴こえる。
長野の緑のなかに住んでるそう。それも惹かれる理由なのかなー
今日本当に試聴してみたら、その場で泣きそうになった。
「Golden green」、好きな音ばかり。

よしもとばななの「なんくるない」文庫になってたので再読。
ご本人が「失敗作かもしれない」なんて書いてる。
わたしにとっては最高傑作かも、ですよ。心に響くという意味で。。
四遍入っててそのどれもピカリとする言葉が随所にあった。
その中でも「なんくるない」が、今のわたしにはぴたり当てはまる、ような、同じ経験のような、はなしだった。やー本当に。。
結婚とか離婚とか女優とか、全然違うんだけどさ!
でもたぶん、こうゆうふうに感じて人と接したりぶつかったり納得したり愛したり愛されたりしてるんだと思う。思った。

ヘンリー・ダーガ−展。一度は原画を観てみたいと。
本で見ていた時はなんてキャッチ−。かわいい!と思っていたけど。
原画は、吐きそう、、な感じだったぞ?
や、色はやっぱり綺麗で世界観やバランスやモチーフはもう絶妙だったのだけど。
絵から受け取るものは、わたしは、表面ではないのかなあと。
あれは、そっとあの家に眠らせておくべきものだったのだろう。
見せて貰えたのは本当に幸福なことだ。
でも、、なんか、受け取ってはいけないようなもので、びっくりした。
若い人が平日なのに沢山いて、カフェでまったりしてて、わたしはむずむずして出てきてしまったぁ。。
素敵な昼下がり。

ハロリア!、必見です。今更ですが、今更。。
日本の女の子はもう整形なんてよして、小さい目や低い鼻や出っ歯のままでいい気がするよ?多いに需要あるよ??
あとはリアにまかせとけ!!
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-23 22:00 | thinking | Trackback

ウェルカムボード☆

これも載せてなかった結婚式のウェルカムボード☆
ハッピーをおすそわけだ〜!!!
って描いた時代やわたしの年齢によって、絵柄もどんどん変ってるから、レアな絵かも。。
みなさんが幸せになるのを祈って描いたよ☆
e0086807_1475076.jpg
e0086807_1465650.jpg
e0086807_147667.jpg

[PR]
by nemotyucac | 2007-06-21 14:25 | thinking | Trackback

Holgascape からの眺め

e0086807_23502811.jpg


写真集「Holgascape」に参加させていただきました。
さまざまな分野の方々が、ホルガで撮影した写真集です。

写真6ページに加え、巻末には文章も添えていただいてます。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-20 00:46 | other works | Trackback

Holgascape 

巻末文とともに、どうぞ!
ってちょっと青いですよ〜

いつも地図のない旅            

11月3日 晴れ
曲芸飛行を見に行く日、蕁麻疹になった。
赤い斑点が地図になり身体に広がる。
あたまの中の青い空にはくるくるまわる羽虫の飛行機。
見えるのは白い天井ばかり。

11月7日 晴れ
ベランダにはひだまり。空を見る。天気がいい。
西日は遠くをオレンジ色に照らす。そこに行きたいと願う。

11月10日 くもり
近所を散歩。公園は落ち葉色、水分を含んだ匂いに埋もれている。
やっと外気を感じる。
旅へ!

11月14日 快晴 午前 
e0086807_0311551.jpg
電車に飛び乗る。西へ。海辺を抜けて、トンネル抜けて。
地図は持っている。
光が近付いてくる。眩しさで目を細める。
車窓が光を切り取る。額縁みたいに。
色が、そこから流れでて行く。

同日 午後
e0086807_0312361.jpg
色はなくなりかけてる。雲が辺りを被って行く。それでも目的地まで歩く。
水辺に辿り着いた時。
一面が金色に輝いた。雲が開(ひら)いている。
慌ててシャッターを切った。
この一瞬のためにずっと旅をしていた。
フィルムが終わると、同時に色は消えた。
少しだけ涙がでた。

気が付くと、身体の地図も消えかけていた。

[PR]
by nemotyucac | 2007-06-20 00:44 | other works | Trackback
携帯から投稿できるようにしました☆
気軽な、upが増える、、予感、、、

夏が来るとわくわくするな。
ラフな格好でがしがし遊びたい!水浴びしたい!
最近、ちゃんと生きることも仕事だと、思うようになった。
ちゃんと生きて、絵に還元してあげたい。
それこそ絵が何かに乗り、どんどん広まっていくたしかな術だ。
怖がったり罪悪感を感じたり、そうゆう時期は過ぎたのだろう。
何も返ってこなくてもいいと思えるようになったら、何も持ってなくても、本当はずいぶん幸せで幸せでいてもいいんだなあと思えた。
ずっとずっと、何に罪悪感を感じていたんだろう。
風は気持ち良く、遅く蒔いた朝顔は二葉を出す。
緑の色が深くなってゆく。
[PR]
by nemotyucac | 2007-06-18 23:02 | thinking | Trackback

根本有華 ポートフォリオブログです。All rights reserved.


by nemotyucac