<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

庭園美術館に アルフレッド ウォリスを観に行く。
70歳から絵筆を握ったひと。キャンバスは厚紙、ふいご、壷、そこらへんにあるもの全部。
見てるとくすくすと楽しい気持ちになった。筆跡に人柄が出ているのだろうか。
一生懸命、頑固に、素直に。描きたい!描きたい!という感じ。
ベン ニコルソンが同じような雰囲気の絵を残している。
なんか似てるけど、決定的に何かが違う(当たり前だけど)芯の部分。
でも昔葉山で観た時より、親近感が湧いた。

久しぶりに自分に栄養を与えた気がした。たまに文化に触れないといけないね。

お気に入りダンでうまスパゲティ、たらこうにいか大根おろしを食べる。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-31 01:12 | thinking | Trackback

今の時間のこと。

むむう。なんか最近の日記つまらんなあ。自分でも^^;
なんだろうこの欲張りな嫌な女な感じ と思っていたら、たぶん接客業をしていないからかもしれない。
大声で笑顔で、ありがとう、や申し訳ありません、やすごい速さで動くこと(笑)や常に誰かを自然に思い遣ってる時間 が、わたしには大事なことだったのかもしれない。
いま、思い遣ってないわけでは、ないよ、、た、たぶん。
在宅でお仕事させていただけるのはとてもありがたい。
でもその深さやくるしさは、予想できてなかったんだと思う。
よく「まだバイトしてるの?」と言われてた。
その時は「こんなに接客業が楽しくて好きでも、イラスト描きを選んだなら、それ一本に絞れるようにならないとダメなんだ。まわりは許してくれないんだ」と思っていた。
楽しさに甘んじてるのもよくないと思ってもいた。
もちろん個人事業主の大変さを知ることも大事。
忙しく1日中、精一杯作業することも素晴らしく思う。
今は、以前より同じ職業のイラストレーターさんや、漫画家さんや、小説家さんなどが、忙しい時ずっと籠って作業をするのを、心からすごいことだと思う。精神世界、体力、葛藤もろもろ。
わたしはまだ全然だめなのだった。慣れてもいない、、
でもこれこそ慣れていかなくてはいけないのだろうし、このくるしさを体験できてよかった。感謝だ。
ただ、本当はこうしなくてはいけないなんて、ないのだろう。
大事なことを知って、大事なことを選ぶのに、まわりの声を気にしてはいけないのだろう。
まだまだわたしはわかってないことでもあるのだろう。
今は経験を知るときなのかも。
この時間をくださってありがとう、誰かのお蔭なのだ というのを忘れないようにしたいです。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-30 03:00 | thinking | Trackback

量子芸術宣言 面白いー

松澤宥の「量子芸術宣言」を読み進めている。

松澤さんの芸術は、「オブジェを消せ」という啓示をある時受け、それから言葉のみで表現する手法になった。表現は頭の中だけで行われてる。色も形も、頭の中だけに見える。
懐かしさも切なさもふる里もいらない という。
全ては無で無常だという。

ああ、そうだね、その通りだあー

芸術宣言はすごい変な本。画集みたいに眺めるだけのものかと最初は思った。言葉と図形のみの画集。
でもその数少ない言葉がある時突然すっと読めて(それまでは図形に見えた…)、それからはまってしまった。面白すぎる!
かっこいい、松澤さん。

でもわたしはこのままでもいいのかも。。色々に囲まれて困ったり愉快だったり寂しかったりがんばったりしてるままでも。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-29 17:27 | thinking | Trackback

そうしている。

知人で自分からは怒らない人がいる。
「あなたはどうして何があっても怒らないの?」と聞くと
「昔はオコリンボだったの。ある時身の回りに2人だけ、全然怒らない人がいて、その人達を見てていいなあと思えたので『今日から怒らない人になろう』と決めたの。決めただけだよ。簡単なこと」
と言っていた。
そう言われてみると簡単な気もする。怒らないようにしようではなく、怒らない人になる。
穏やかな日々。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-28 19:44 | thinking | Trackback

公園でお話ししよう。

ああ、そうだ追加。
この前友達のお子さんと奥さんにもお会いしたら
その光景が美しくて、空間がキラキラしていて、旦那がうらやましかった。
わたしは子どもの形は好きだけど、つい人として会ってしまう。
あまり会ったことないと緊張して話し掛けられない。
き、君の趣味はなに?とか聞きたいけどとにかくまだまだ知らない人という感じ。
本質をばーんと出してるとこは「そこは買いだ、君を好きになりそうだ」と気になるポイントだった。
こちらがしどろもどろな一方で、
お子さんはぴかーと自由で、奥さんはそれをがっちり守ってるのを見ると
いい光景だ、身をゆだねたい と思ってしまった。
大変なこともあるだろうけど、子どものいる時間は光っていてたのしい。
奥さんとか書いたけど、本当は子どもも、大人のひととも「誰々の子ども」とか「誰々の奥さん」ではなく一個人として付き合いたい。
人としての興味もあるし、人対人としての付き合いの方が好きだ。
同じくその人の後ろにあるものより、その人自身のみと付き合いたい。
む、無理なのかな。そこがわかんないや。
うまくいえないけど、また会いたいなあ、仲良くなってみたい、こういう時間はいいなあと思った。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-28 02:06 | thinking | Trackback

自然のもの。

い、家を空けたら植物が枯れてた。。
結局4ヶ月近く持った赤い枝。
お花も一ヶ月元気だった。なぜだー?
帰ってきたら、突然しおれて、枯れてるって
ちょっとショックだった。
人パワーってあるよねえ。

お魚がおいしい。
焼きも煮も。フライはあまりやらない。
昔は生臭さが苦手だったけど、それを消す焼き方や煮込み方がある。
お魚、味噌汁、お野菜の煮たの、ご飯が一番すき。
和食のこうゆうのが一番合うなあ。
日本人なのだろう。根っから。
あと小さい頃から酒のツマミみたいなのが好きなのはなんなのだろう。
キムチ、塩辛、納豆、谷中しょうが、、を愛する子どもって一体。

一人暮らしをしてから自然と、自然のものに心引かれるようになった。
なにも取り入れてないのだけど、それは自然に自然に。
まず洗うものがそうなり。洗濯洗剤、食器洗い洗剤、シャンプー、石鹸。
化粧水やオイル。
気分がいい範囲で、そうゆうの。
そうゆう変化はおもしろいし、いいことだなあと思う。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-28 01:18 | thinking | Trackback

なんとも

はうう、、アタシちゃんは19話まで。

今日はこれから外出☆
あ、明日の初戦は母校なり!!
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-22 22:02 | thinking | Trackback

おめ!とおつ!

久々の大学プチ同窓会。と、とうとう最後に残った。。ミコン。。>▽<;
それにしてもデザイン科ビジュアルコミュニケーションデザインコースは結婚率が高いです。みんなかっこいい。安泰を得ること。素晴らしいことだ☆
身の回りは独身ばかりなので、環境が水質みたいに違うのが面白い。
そのどちらもわたしは気持ちいい。どちらもそれぞれの良さがある。違う良さが。

結婚について書いてみます。
わたしは結婚される人を見て、「恋の季節は終わったんだな、すごいな」と思っていた。。
わたしにはまだまだ知りたい奥深い世界で、ちょうど適齢期あたりから現在まで安定を得なかったことで、なぜか恋だけでなくとても変化の多い、刺激的な数年になった。また学んで得るものも大変多かった。ずいぶん心も顔つきも、変ったと思う。いつ、そうゆう時が来るかはわからないものだ。いい時間だった。
それを必要であるひと、不必要なひと、それぞれがいるのだろう。
寂しさを遠ざけては知ることができなかった、世界もあった。
この数年こそ、なぜかずっと渇望していた時間で、自分に多くが還ってきた大切な時間となってしまった。
だからこう思うのだけど、それぞれが、それぞれに影響を受けることなく、自分の目で感じ決めてゆくのでいいはずなのだろう。
安心や恋愛や何か一つのものより、大切なことはまだまだ沢山ある。枝は四方八方に伸びてるのだもの。1本や2本のはずがなく。
e0086807_1633135.jpg

女性は出産を考えなくてはいけないかもしれないけど、自分の心の内を見据え、光を得ることも、後世に産み出すことだと、心から思う。
結婚の辛さも楽しさも、結局は、同等だと、今はわかる。
だからそれぞれの現在の状況を、ただ楽しむことが大事なだけ なのじゃないかなあ。
結婚について考えると、
どうしてもできなくて辛いなあという方に寄り添っちゃう。f^〜^;
負け犬とかがいい言葉なわけがないものぅ。
身の回りの、そう言われてしまう立場のひとの辛さを、わたしは沢山、聞いたからさ。。
結婚も独身も、それぞれのそれぞれにない楽しさを、堪能し自慢しあえればいいのにね☆
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-22 16:48 | thinking | Trackback

フォトフォト Holgascape

e0086807_17132763.jpg

その他の写真。こんな風景写真から、わたしの写真歴ははじまりました。

e0086807_1724334.jpg

Holgascape 表紙です。
[PR]
by nemotyucac | 2007-03-21 17:33 | other works | Trackback
e0086807_2152073.jpg
アレクサンドリア四重奏 第一部
ジュスティーヌ

思いを馳せる物語。
全4巻続々刊行予定です。
















e0086807_13413626.jpg

[PR]
by nemotyucac | 2007-03-19 13:50 | books | Trackback(1)

根本有華 ポートフォリオブログです。All rights reserved.


by nemotyucac