熱のあと

うーん熱がでてまた色々考えてるな−↓前日記
熱すこし下がった。
仕方ないけど体はよわい。でも、強そうに見える。精神力はある?
だから体動かすことや筋肉使うこと、海に行くのは止めない。止めない方がいいみたい。
以前は、先に身体がこわれるのを自分で「あれあれ??」とびっくりすることが多かった。
会社にいたとき。まだまだいける!と思ってた先に身体には症状が出てしまい(目がおいわさんみたいに腫れていった)まわりには「ブスになったねー」などと言われ、この時ばかりは散々だった。。とほほ。
そして会社辞めて一ヶ月後にものすごいことになった。あんなに一度に色々な箇所がこわれたのは初めてだ。気持ちだけは冷静で。そういやあ昔、昭和天皇の側近のようなお仕事をなさってた方は退職した次の日に亡くなられたなあ というようなことを思い出したりして。びっくりしたけど、そりゃそうかと納得したものだ。
多くの社会人は、身体がこわれていきつつあっても精神力で乗り切ったりしてる。しわ寄せが来ないことを祈るなあ。だって気を抜かないから、気がつかないことなんだもの。ずっと気を抜かないか、早めに知っておくか。疾走はあまりいいものではないかもしれない。でも普通は体ってそんなに弱くないもの?
最近フラを練習中〜。体力増強を狙うぞ!けっこうハードだよ。
[PR]
トラックバックURL : http://nemotyucac.exblog.jp/tb/4165907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nemotyucac | 2006-09-17 12:26 | thinking | Trackback

根本有華 ポートフォリオブログです。All rights reserved.


by nemotyucac